FC2ブログ
2013/01/13

自分のひどい将棋を晒してみる

昨日の仕事帰りに指したウォーズがひどかったので、
こんな将棋を指してはいけません、という見本として
自戒も込めて晒してみます。

僕が先手です。

▲7六歩△3四歩▲6六歩△3五歩
▲6八銀△3二飛▲6七銀△6二玉
▲7七角△3六歩▲同 歩△5五角
▲1八飛△3六飛


先手で角道を止めた相振り飛車の時にはありがちな流れ。
素直に▲3七歩と受けるのもそんなに悪くないのですが、
欲張ってしまったのが敗因。

▲5六歩△3三角▲8八飛△2四角
▲4八玉△3三桂▲6五歩△4五桂

ここは▲5六銀と受けるのが定跡のようです。
まあ歩でもそこまで悪いわけではなかったですが、
ここから後が酷い。


▲4八玉が危険な手でした。指すなら▲4八銀。
なぜ銀を上がらなかったのかは良くわかりません…

5七の地点を受けないといけませんが、
▲5八銀は△5六飛
▲5八金左は△7九角成
▲5八金右は後々囲いにくくなるし、
△5七桂成▲同金△同角成▲同玉△3九飛成なんて攻めもありそう。

ということで、▲5八飛と受けたのですが…

▲5八飛△1五角


これでもういけません。
▲3七歩△同飛成に▲同桂は△同角成で詰み。
ということで飛車が取れないので▲5九玉と逃げますが、
△3九龍が開き王手。合駒もないので
このあとボロボロと駒損して負け。

正着は▲6八金だったようです。
5八で受けることだけ考えてて
まっすぐ上がるのが見えてなかったでした。
それよりもっと前の段階で
素直に受けたほうが良いって話なんですが。

突っ張った受けを目指して自爆する事が多いです。
最初の図面はよくある形なので、
しっかり覚えておきます。

以下の記譜と、ウォーズでの記譜リンクです。

▲3七歩△同飛成▲5九玉△3九龍
▲6八玉△4九龍▲6六角△2四角
▲5七角△同桂成▲同 飛△6九龍
▲同 玉△5七角成▲6八飛△8八金
▲5八銀△7九飛

http://shogiwars.heroz.jp:3002/games/Syu-report-20130112_230223


次の一手形式 アマの将棋ここが悪い!〈1〉序・中盤の急所次の一手形式 アマの将棋ここが悪い!〈1〉序・中盤の急所
(1999/06)
桐山 清澄

商品詳細を見る


将棋ウォーズ 招待ID:xq9fu4n
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント