FC2ブログ
2015/09/18

[記録] 9/17

vs初段 後手番 三間飛車 対▲6六歩型四間飛車 勝
早い仕掛けを狙って攻め駒の配置を急いだけど、玉の囲いに手を入れるタイミングが難しかった。27手目▲4七銀引の形でどうするかが難しい。△3六歩で▲同歩から銀交換ならいいけど放置されて△3七歩成▲同銀と厚みを作られたくもない。40手目は▲2七歩を叩くべきだった。先に飛車が回ってからでも間に合うと錯覚してしまい、ただの歩損に。結局厚みを作られてしまったので58手目からの角銀交換で捌きに出るのは仕方がない。66手目△2六歩〜△2七銀〜△3六銀成で攻め切れるかどうかという勝負になった。74手目からもうちょっといい寄せがあったかもしれない。△4六銀ではなく△4七銀だったか、△5七銀成ではなく△3七銀成だったか。あるいは先に△2七歩成か。82手目は△2八金▲同銀△3八歩成〜△4八金から詰んでたか。それでもこちらの玉はまだ詰めろもかからないくらいだったので踏み込んで勝ち。

vs1級 先手番 三間飛車 対△4四歩型四間飛車 勝
パックマンは放置。放置しても結局どこかで定跡形に戻るはず。やはり早い▲6六銀から攻め駒の配置を急いだんだけど、やっぱり厚みを作られる。自分が作ると厚くならないのに、相手にされると困るのなぜだろう。36手目△8二飛には▲2六飛で飛車成が受からないし、銀の逃げ場もできてOKと思ってたのに、まだ間に合うと勘違いして▲3九玉と指して銀を詰まされる。仕方なく▲2六飛から龍を作り、角を取っちゃえば4四の銀が取れるから五分五分になったか。57手目以降の攻め合いが自信がなく64手目△8五角で困ったことに。69手目▲7七歩とか苦し紛れすぎる。89手目▲7八金と打つようでは勝てないと思ったけど、▲3九玉は不安。詰まなければ▲6二金打△同香▲6一飛から詰むんですが▲3九玉の時に受けられる手もあるので危険。91手目▲6二歩がなかなか良かったんじゃないか。107手目は多分必至で、▲7八金まで働くという勝つ時はこういう感じになるものなんだな。

[今日の結果]2勝0敗 二段 達成率 16.3%(+0.9%)

vs三段   0-2(.000)
vs二段   6-9(.400)
vs初段   26-15(.634)
vs1級   19-6(.760)
vs2級   7-1(.875)
vs4級以下 5-2(.714)

先手番 三間飛車  相三間飛車          2-0(1.000)
          対角道オープン四間飛車    3-2(.600)
          対△4四歩型四間飛車     2-0(1.000)
          対△4四歩型向かい飛車    1-1(.500)
          対△4四歩型三間飛車     0-1(.000)
          対居飛車角交換型       1-3(.250)
          対△6三銀型         3-0(1.000)
          対△5三銀型         0-1(.000)
          対袖飛車           1-1(.500)
          対居飛車穴熊         2-0(1.000)
          対中飛車           0-1(.000)
          対中飛車左玉         1-1(.500)
          対右四間飛車         1-2(.333)
    中飛車   対居飛車△7三銀急戦     0-2(.000)
          対△6三銀+左美濃      3-0(1.000)
          対△6三銀+矢倉       0-1(.000)
          対△6三銀+船囲い      1-0(1.000)
          対ひねり飛車         1-0(1.000)
          対引き角           1-0(1.000)
          対棒銀            1-0(1.000)
    向かい飛車 対中飛車           1-1(.000)
          対△6四銀型左美濃      0-1(.000)
    居飛車   対角頭歩           0-1(.000)
    その他   接続切れなど         1-0(1.000)
後手番 中飛車   対▲4七銀型居飛車相穴熊   0-1(.000)
          対▲4六銀型居飛車相穴熊   1-0(1.000)
          対一直線穴熊         2-1(.667)
          対居飛車▲4七銀+▲6七銀型 2-2(.500)
          対居飛車▲4七銀+▲6七金型 2-0(1.000)
          対超速▲3七銀+▲6六銀   0-1(.000)
          対棒銀            3-0(1.000)
          対▲5八金右超急戦      3-0(1.000)
          対▲3六銀型急戦       0-1(.000)
          対矢倉            1-0(1.000)
    三間飛車  対居飛車▲5七銀型      0-1(.000)
          対▲6六歩型向かい飛車    3-1(.750)
          対▲6六歩型四間飛車     3-2(.600)
          対▲6六歩型三間飛車     1-0(1.000)
          対矢倉            1-0(1.000)
          対袖飛車           0-1(.000)
    向かい飛車 対中飛車           1-1(.500)
          対中飛車左穴熊        1-0(1.000)
          対3手目▲7八金       1-0(1.000)
          対居飛車浮き飛車速攻     1-0(1.000)
          ▲6六歩型三間対△4四角型  1-2(.333)
          角道オープン四間飛車     1-0(1.000)
    四間飛車  対右四間飛車         2-0(1.000)
    居飛車   変則向かい飛車        1-0(1.000)
          対筋違い角          2-0(1.000)
    四間飛車  対右四間飛車         2-0(1.000)
    対三間飛車 △5四歩型角交換乱戦     2-0(1.000)
          3手目▲7八飛角交換乱戦   0-1(.000)
    対居飛車  対浮き飛車+金開き      0-1(.000)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント