FC2ブログ
2015/08/28

[記録] 8/28

vs初段 先手番 中飛車対後手△7三銀急戦 負
16手目▲6六銀なら先後逆にしたゴキゲン中飛車対超速▲3七銀になるんだけど、先手番なのに後手番みたいな指し方をするのを嫌って▲5六銀とした。そう指すならそれ以降の指し手は想定できる範囲なんだからちゃんと研究しなきゃいけない。あっさり飛車先突破されてずっとダメ。最後ちょっとチャンスあったかもしれないけど。
(※8/30 ソフト解析追記)55手目▲9五角の渾身の勝負手が通って逆転もあったかもしれない様子。59手目▲7一飛より先に▲3四桂を決める方が良かったらしい。以下△5一玉▲7一玉△6一角(△6二玉もある)▲8一飛成で少なくとも一手違いの終盤戦に。こちらに攻め駒が少ないから寄せ切る自信はないですが。

vs二段 後手番 中飛車対居飛車▲4七銀+▲6七銀型 負
63手目▲4七銀打をうっかり。その前も訳の分からないてばかり指してる気がする。ヤケになって暴発して相手にちょっとくらい冷や汗をかかせたかもしれないだけのダメ将棋。
「自陣の傷をケアしてから攻める」
(※8/30 ソフト解析追記)38手目△4五歩があった(▲同歩は△4六歩、▲2五歩は△4六角▲3七桂△5四銀)。こういのが「捌き」だなぁ。振り飛車っぽい。角の引き場所が悪く、後の伏線になってる。銀交換くらいまではまずまずで、やはり▲4七銀を見落としからはダメ。

vs26級 後手番 対三間飛車 △5四歩型角交換乱戦 勝
相手が飛車ポロリをうっかりで即投了。そういうこともある。

vs1級 後手番 三手目▲7八金→ひねり飛車対四間飛車 負
三手目▲7八金に何指していいか分かってない。三間飛車や中飛車は角交換されて困る気がする。角道止める指し方のがいいのか。ひねり飛車にしてもこういう浮き飛車ブンブン振り回し+金開きとかアヒルとかがとっても苦手。40手目△2二飛が次の桂跳ねをうっかりした大悪手。△2三飛▲2五桂△2二角ならこんなことにはならなかった。最後は王手飛車うっかりして戦意喪失。対局の記録をつけて苦手な戦型の対策を考えてみよう、と始めた途端にこんな全部やめたくなる将棋指してちゃダメ。
(※8/31 ソフト解析追記)やはり41手目▲2五桂を見落としたのが大きかった。48手目は△2四歩があった。苦しいながらもそうさせるようになりたい。73手目▲4三馬と金を取られても指せると思ってたのがマヌケ。角まで取られるとヒドイから△1五角と逃げたら5三の効きが無くなるということに気付いてない。時間はまだあったのに思慮が浅い。

vs1級 先手番 中飛車 対△6三銀+左美濃 勝
△1三角とか△2四角とか覗かれる形難しい。駒組みがこれでいいのかどうか。今回は相手が少し暴発気味だったかも。
(※8/31 ソフト解析追記)序盤はまあまあだったみたい。82手目の局面詰みあり。

【敗因分析】
[終盤]詰めろの見落とし    0
[終盤]受け間違いで寄り形   2
[終盤]攻め間違いで寄せを逃す 0
[序中盤]うっかりで駒損    2
[序中盤]攻め間違いで駒損   0
[序中盤]受け間違いで駒損   1
[序中盤]チャンスの見落とし  0
[序中盤]抑え込まれて作戦負け 2
[その他]時間切れ、接続切れ  0

【統計】
vs二段   0-2(.000)
vs初段   1-2(.333)
vs1級   3-2(.600)
vs4級以下 2-1(.666)

先手番 三間飛車  相三間飛車          1-0(1.000)
          対居飛車角交換型       0-1(.000)
    中飛車   対居飛車△7三銀急戦     0-1(.000)
          対△6三銀+左美濃      1-0(.000)
    向かい飛車 対中飛車           0-1(.000)
後手番 中飛車   対居飛車相穴熊▲4七銀型   0-1(.000)
          対居飛車▲4七銀+▲6七銀型 1-1(.500)
    三間飛車  対居飛車▲5七銀型      0-1(.000)
    向かい飛車 対中飛車→三間振り直し    1-0(1.000)
    対三間飛車 △5四歩型角交換乱戦     2-0(1.000)
    対居飛車  対浮き飛車+金開き      0-1(.000)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント