fc2ブログ
2015/09/18

[記録] 9/17

vs初段 後手番 三間飛車 対▲6六歩型四間飛車 勝
早い仕掛けを狙って攻め駒の配置を急いだけど、玉の囲いに手を入れるタイミングが難しかった。27手目▲4七銀引の形でどうするかが難しい。△3六歩で▲同歩から銀交換ならいいけど放置されて△3七歩成▲同銀と厚みを作られたくもない。40手目は▲2七歩を叩くべきだった。先に飛車が回ってからでも間に合うと錯覚してしまい、ただの歩損に。結局厚みを作られてしまったので58手目からの角銀交換で捌きに出るのは仕方がない。66手目△2六歩〜△2七銀〜△3六銀成で攻め切れるかどうかという勝負になった。74手目からもうちょっといい寄せがあったかもしれない。△4六銀ではなく△4七銀だったか、△5七銀成ではなく△3七銀成だったか。あるいは先に△2七歩成か。82手目は△2八金▲同銀△3八歩成〜△4八金から詰んでたか。それでもこちらの玉はまだ詰めろもかからないくらいだったので踏み込んで勝ち。

vs1級 先手番 三間飛車 対△4四歩型四間飛車 勝
パックマンは放置。放置しても結局どこかで定跡形に戻るはず。やはり早い▲6六銀から攻め駒の配置を急いだんだけど、やっぱり厚みを作られる。自分が作ると厚くならないのに、相手にされると困るのなぜだろう。36手目△8二飛には▲2六飛で飛車成が受からないし、銀の逃げ場もできてOKと思ってたのに、まだ間に合うと勘違いして▲3九玉と指して銀を詰まされる。仕方なく▲2六飛から龍を作り、角を取っちゃえば4四の銀が取れるから五分五分になったか。57手目以降の攻め合いが自信がなく64手目△8五角で困ったことに。69手目▲7七歩とか苦し紛れすぎる。89手目▲7八金と打つようでは勝てないと思ったけど、▲3九玉は不安。詰まなければ▲6二金打△同香▲6一飛から詰むんですが▲3九玉の時に受けられる手もあるので危険。91手目▲6二歩がなかなか良かったんじゃないか。107手目は多分必至で、▲7八金まで働くという勝つ時はこういう感じになるものなんだな。

[今日の結果]2勝0敗 二段 達成率 16.3%(+0.9%)

vs三段   0-2(.000)
vs二段   6-9(.400)
vs初段   26-15(.634)
vs1級   19-6(.760)
vs2級   7-1(.875)
vs4級以下 5-2(.714)

続きを読む

2015/09/17

[記録] 9/16

vs1級 後手番 三間飛車 対▲6六歩型向かい飛車 勝

vs初段 先手番 三間飛車 対△4四歩型三間飛車 負

vs初段 後手番 三間飛車 対▲6六歩型三間飛車 勝

[今日の結果]2勝1敗 二段 達成率 15.4%(-0.1%)

vs三段   0-2(.000)
vs二段   6-9(.400)
vs初段   25-15(.625)
vs1級   18-6(.750)
vs2級   7-1(.875)
vs4級以下 5-2(.714)

続きを読む

2015/09/16

[記録] 9/15

vs1級 先手番 三間飛車 角交換乱戦 勝

vs22級 後手番 中飛車 対一直線穴熊 勝

vs二段 後手番 三間飛車 対▲6六歩型四間飛車 負

[今日の結果]2勝1敗 二段 達成率 15.5%(+0.1%)

vs三段   0-2(.000)
vs二段   6-9(.400)
vs初段   24-14(.632)
vs1級   17-6(.739)
vs2級   7-1(.875)
vs4級以下 5-2(.714)

続きを読む

2015/09/13

[記録] 9/13

vs初段 後手番 中飛車 対△4七銀+△6七銀型 負
最近この形にいいイメージがない。3筋突破の筋がうまくいかないことが多い。▲5八金型だと▲4七金と受ける手があるのが理由なんだけど、ほかの筋がわからないのでいつも通りにせめて予想通りにうまくいかずとんでもなく抑え込まれて必敗形に。攻めずに玉形を発展させるべきなんだろうか。銀損ながら桂馬を捌いて銀桂交換して110手目△4七銀と打てれば勝負形、と思ったところでタップミスで投了。相手玉の近くに垂れ歩があって囲いも薄いとチャンスはありそうだけど、駒損で▲4三歩成や▲6三銀、▲6三歩成など厳しい手があるので、タップミスなくさせたとしても負けでしょうね。
(※9/14 ソフト解析追記)3筋の歩交換までは良くて、浮き飛車に構えた後は石田流の要領で桂馬を使うなどで良かった。

vs25級 後手番 向かい飛車 対角道オープン向かい飛車 勝
3手目▲7五歩△5四歩に▲6八飛と回られる。ここでもう準備がない。▲7六歩型の四間飛車と同じく△4四角から攻めたかったんだけど角交換してこなかったので自分から交換した結果先に角を活用されてあまりいい形ではない。31手目で角切りから強引に龍を作られたけど、これは暴発なんじゃないか。44手目△8八角で駒得が見込めて少し優位に立てたような気が。最後は相手が一手頓死を見落として勝ち。

vs初段 後手番 三間飛車 対袖飛車 負
向かい飛車にしそうな手順から早い3筋交換に対して13手目▲3八飛と回られてもう準備が尽きる。飛車交換は手損だと思ったので△3二飛とか3三飛とか引いて相手から交換させようかとも思ったけど、△3七歩▲同飛△同飛成▲同桂なら△2九飛と打てると思って歩を打ったけど▲同桂と取られてただの歩損に。何か手があると思ったけど何もなくそのまま抑え込まれる。36手目△2五桂があったか。▲3六歩で何もないか。66手目は△5三角が良かった。77手目▲2五飛に△6九角が利くと思ってたんだけど5八に合い駒される手を考えてなかった。それなら76手目は△2六歩で、△2七歩成〜△3八角を狙うべきだった。まだ先が長そうな局面で時間切れ負けだけど時間あっても多分負け。抑え込みに弱すぎるけどどうすれば強くなるのかが分からない。

[今日の結果]1勝2敗 二段 達成率 15.4%(-1.2%)

vs三段   0-2(.000)
vs二段   6-8(.429)
vs初段   24-14(.632)
vs1級   16-6(.727)
vs2級   7-1(.875)
vs4級以下 4-2(.667)

続きを読む

2015/09/13

[記録] 9/12

vs2級 先手番 中飛車 対△6三銀型 勝
26手目△5四歩と仕掛けられる。なくはないかなとは思っていたけどやはり難しい。31手目▲5四銀と踏み切るかどうかを悩み自重したものの、△7四歩と次に△7三桂〜△6五歩を見せられ失敗したかなと。45手目▲5六飛と▲7八飛を悩んで▲5六飛としたけど、角が浮かない▲7八飛が良かったか。▲7八飛だと5五の歩を取られる筋がありそうか。55手目▲6八角と指したところで投了される。▲8八角を読んでいて飛車先突破に期待したのがうまくいかないことを悲観したのか。まだ1歩損したくらいだし、桂馬はすぐには取られないしこちらの飛車は狭くて自信ないので全然まだまだだったと思うんだけど。

vs初段 後手番 中飛車 対▲5八金右超急戦 勝
14手目で△5七歩を叩く筋があって、今のところ叩かないことにしてるんだけど、25手目の局面を見ると叩いたほうがいいのかなぁとも思う。叩いていれば△5六飛に▲5七歩と打てないし、次に△5八銀から相当危ないと思う。28手目△5七歩を入れるかどうか悩んで、▲同金△同飛成▲5八歩で後手を引くのを嫌ったんだけど、そこで△5九龍と引いていれば相当に硬いから良かったのかも。そもそも▲同金と取らないか。▲6八金△5八銀▲4八玉は…ちょっと飛車先が重すぎる気もする。48手目△5六龍は少し攻め急ぎか。51手目▲5七金打とかも嫌だったし、次の△5六桂も▲同金ならそんなに得していなかったと思う。本譜は相手の頓死で勝ち。

vs二段 先手番 三間飛車 対中飛車 負
△4四角から早い端攻めを見せられて少し焦ってしまったか。47手目▲4六歩が指しすぎか。65手目はどう見ても▲6四飛。せめて▲6三角か。ただ、▲6三角に△5六飛なら▲8一角成△同玉▲8三飛成なんだけど、これは△8四歩と飛車を取るよね。その前まで普通に意識してたのにこの瞬間だけ△5四飛を見落としてるのが意味不明。ここに銀を打てればなんとなく勝ちそう、というイメージだけで打ってる。その後は全然ダメ。

[今日の結果]2勝1敗 二段 達成率 16.6%(+0.6%)

vs三段   0-2(.000)
vs二段   6-8(.429)
vs初段   24-12(.667)
vs1級   16-6(.727)
vs2級   7-1(.875)
vs4級以下 3-2(.600)

続きを読む